--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年11月14日 (金) | Edit |
去年、アップしようと思っていながら、だらだら流れて、
一年後の今、やっと思い出して書いてみます(^^;)

我が家の七五三の様子は→「み~んな着物で七五三・子どもは新日本髪で

この時期、あちこちで耳にするのが「七五三の食事はどこで?」の会話。
自分だちだけじゃなく、両親も一緒だったりするので、どこが良いか考えるのです。
私も去年はどうしようかなぁ~と思ったけれど、
めちゃくちゃベタに菊乃井さんになりました。
kikunoi0.jpg
友達が前に、祝い膳で行って良かったよ~と言っていたし、
何かと都合が良かったので、予約。
ただ、時期的に秋は観光客も多く、食事の予約が取りづらく、
本当はお昼にしようと思っていたけど、夜しか予約とれませんでした。
早めが鉄則ですね。
kikunoi.jpg
お部屋はとても広い部屋でした。宴会できそうなぐらい(笑) 
個室の扱いなので、広くても私たち家族だけ。
kikunoi1.jpg
子たちは、お弁当です。(これは意外とリーズナブル)
kikunoi3.jpg
あらかじめ七五三のお祝いで、と伝えてあったので、
紅白なますと赤飯が用意されてありました。
kikunoi2.jpg
私たちはコースで。
kikunoi4.jpg

kikunoi5.jpg
くるまれた紙をほどくと・・・
kikunoi6.jpg
飾りかと思ったら、昆布で出来ているそう!もちろん食べられます。
kikunoi7.jpg

kikunoi8.jpg
ここの名物(?)黄身だれで頂くまぐろ。
kikunoi9.jpg

kikunoi10.jpg

kikunoi11.jpg

kikunoi12.jpg

kikunoi13.jpg

kikunoi14.jpg

kikunoi15.jpg

kikunoi16.jpg

どれも趣向が凝らしてあって、さすが!でした。
日本の料理は四季があって、本当に美しいですね~。
このような場所では、本当に細部にまでサービスが行き届いているので、
気持ち良く食事が頂けました。
両親にも良い思い出が出来たと、喜んでもらえました。
三つ星なのはともかく、前からメディア等で有名な菊乃井さんですから、
良い冥途の土産になったわ~と。(^^;;;)
それはともかく、話のネタに、ね。
帰りには女将さんから、お菓子を頂きました

今度はぷちれれれが年長になったら、七五三です。
楽しみ~ って、食べる方・・・?
ちなみに、ぷちれれれに何が美味しかった?
と、聞いたら

「柿!」

と、即答でした・・・

ランキング、応援よろしくお願いします。
  【クリックすると、たくさんのブログに出会えます
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:行事・イベント
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。